バイク

ライダー達のご挨拶 ヤエー!(YAEH)

ピース
Pocket


バイク同士がすれ違う時、お互いに 手を挙げている光景 を目にした事がありませんか?

『何してんの?』って思った人もいるでしょう。

 

 

実はこれ ライダー同士が挨拶 をしており

この挨拶が ヤエー(YAEH)と呼ばれています。

 

ジジ
ジジ
今回は「ヤエー」について見ていきましょう!

 

ヤエーの意味


最初はイエー(YEAH)と呼ばれていたのが

何らかのスペルミスで「E」「A」が入れ替わり

ヤエー(YAEH)になったと言われています。

 

また、ヤエーはただ単に挨拶をしているだけではなく

『ご安全に!』『楽しいツーリングを!』

と言う意味を含めたメッセージを送りあっているのです。

 

ヤエーの種類


昔はピース(Vサイン)でのヤエーがほとんどでしたが

現在は色んなヤエーがありますね。

 

ジジ
ジジ
私が今までに見た事があるヤエーです

①挙手
②手を振る
③ピース
④敬礼
⑤おじぎ

やはり多いのが「①挙手」や「②手を振る」ヤエーです。

「⑤おじぎ」はハンドルから手を離せない時にするのが良いですよ。

 

初子
初子
手を挙げているだけよりは
振っているほうが遠くからでもよく分かりますよね

ジジ
ジジ
たま~にサイクリスト(自転車)の方も
手を振ってくれますよ


ヤエー

 

ヤエーをする時の注意点


ヤエーは基本的に 左手 で行なうのが理想です。

右手でヤエーをすると一時的にアクセルを離す事になり

エンジンブレーキが掛かるので、後続車にはとても迷惑になります。

ジジ
ジジ
エンジンブレーキはブレーキランプが点かないので
後続車は『ヒヤッ』としますよ!

クラッチを切って右手でする方法もありますが、基本は左手で行ないましょう。

 

また、安全運転が確保できない「ヤエー」は止めましょう。

以下の様な状況でのヤエーは非常に危険です。

・初心者や運転に不慣れな方
・高速走行中
・雨天時
・急カーブやカーブの連続する区間
・シフトチェンジ中
・追い越しや追い抜き中
・渋滞時
・タンデム時(ヤエーは後部座席の人にお任せ)

 

あと、たまに見るのが「両手でのヤエー」や「立ち乗りをしてのヤエー」。

言わなくても分かると思いますが、危険ですので絶対に止めましょうね。

 

ヤエーはルールでもマナーでもない


ヤエーをされたら絶対返さないといけない決まりはありません。

なので「スルーしても全然OK!」

ヤエーが嫌いな人手を離す事が苦手な人も中にはいらっしゃいますからね。

 

また、ヤエーが返って来ないからといって腹を立ててはいけませんよ(笑)

2回に1回返ってくれば良いと思っておきましょう。

もしかしたらヤエー自体に気付いていない人がいるかもよ。

 

初子
初子
ライダーの聖地と呼ばれる場所では
ヤエーが返って来る事が多いみたいですね

ジジ
ジジ
うんうん
北海道や九州でのヤエーは、ほぼ返ってきましたよ

初子
初子
やっぱり返ってくると嬉しいですね



バイク

 

最後に…


ヤエーはライダー同士の挨拶と言われていますが、決まりでもマナーでもありません。

が、やはりヤエーが返ってくると嬉しいものです。

スルーしても問題ありませんが、相手がヤエーをしてきたら出来るだけ応えてあげましょう!