ツーリング

北海道をバイクで走ろう!

北海道
Pocket


ライダー達の最大にして最強の聖地 北海道!

バイク乗りなら一生に一度は訪れたい場所ですね。

 

でも、実際に行くとなると「いつ行くの?」「どうやって行くの?」「費用はどのくらい?」

などたくさんの疑問が生じてきます。

 

そんな北海道を走るために知っておきたい情報をまとめました。

「北海道なんて無理だー」とか言わないで

実現できる方法を色々探してみましょう!

 

いつ走れるの?


ご存知の通り北海道は 雪国 です。

冬タイヤやチェーンを使えば年中走れますが、ツーリングには向きません。

雪がなくなった春先では、まだまだ寒いらしい…。

 

せっかく北海道へ行くのであれば、快適に走りたいですよね!?

 

そうなると6~9月が良いですが

1番のオススメはやっぱり「夏=8月」です!

ジジ
ジジ
北海道は8月でも平均気温が
25℃前後なのでとっても快適ですよ

 

どうやって行くの?


北海道へ行くルートは大きく分けると

①フェリーで行く
北海道行きのフェリーがある港まで陸路を走り、フェリーを使って行く。

②飛行機で行く
飛行機で北海道へ行き、現地でバイクをレンタルする。

の二通りがあります。

初子
初子
でも、せっかく行くなら自分のバイクで走りたいですよね!
ジジ
ジジ
うんうん!自分の愛車と行くのが最高です!

 

では、北海道行きのフェリーについて見ていきましょう。

 

フェリーに乗るには?


北海道行きのフェリーに乗るには、本州から出港している下記のいずれかへ行く必要があります。

  所要時間 便数 旅客運賃 バイク運賃 
大間 ⇒ 函館
津軽海峡フェリー
1:30 2/日 \1,810~ \2,060~
青森 ⇒ 函館
津軽海峡フェリ
3:40 8/日 \2,220~ \3,550~
八戸 ⇒ 苫小牧
シルバーフェリー
7:15~8:00 4/日 \5,000~ \9,000
宮古 ⇒ 室蘭
シルバーフェリー
10:00 6/週 \6,000~ \9,400
仙台 ⇒ 苫小牧
太平洋フェリー
15:20 1/日 \8,300~ \12,300~
名古屋 ⇒ 苫小牧(仙台経由)
太平洋フェリー
40:00 2日に1便 \10,800~ \19,500~
大洗 ⇒ 苫小牧
商船三井フェリー
17:45~18:00 12/週 \9,900~ \16,460~
新潟 ⇒ 小樽
新日本海フェリー
16:00 6/週 \6,680~ \8,430~
新潟 ⇒ 苫小牧(秋田経由)
新日本海フェリー
18:00
敦賀 ⇒ 苫小牧
新日本海フェリー
20:00 1/日 \9,970~ \12,240~
敦賀 ⇒ 苫小牧(新潟・秋田経由)
新日本海フェリー
31:00 1/週
舞鶴 ⇒ 小樽
新日本海フェリー
21:00 1/日

運賃は片道の金額。バイクは750cc以上として算出。
乗船には「旅客運賃」と「バイク運賃」の両方が必要です。
期間(通常期~繁忙期)により金額は変動します。
運休日あり

 

夏の期間(特にお盆前後)は 超人気 の為、フェリーチケットが入手できない事もあります。

港により異なりますが、2~3ヶ月前から乗船予約が出来ますので、早めの予約をオススメします。

 

また、北海道行きのフェリーに乗れる港で最も西にあるのが 京都の舞鶴港

四国や九州の人は、フェリー乗り場に行くだけでもかなりの長旅になりますね。

 

オススメのスポット&ルート


北海道は道 央」「道 南」「道 東」「道 北の4つのエリアに分けられます。

北海道

ジジ
ジジ
個人的なオススメスポット&ルートです

  オススメスポット オススメルート
道 央 襟裳岬、地球岬、白い恋人パーク、
時計台、羊ヶ丘展望台
 
道 南 神威岬、小樽運河、五稜郭、函館山、
ラッキーピエロ(ご当地バーガー)
 
道 北 宗谷岬、北防波堤ドーム、ファーム富田、
旭山動物園、大雪山国立公園、青い池、
オトンルイ風力発電所、サロベツ湿原、
安田石油店(最北端のガソリンスタンド)
オロロンライン、オホーツクライン、
エサヌカ線、ジェットコースターの路
道 東 知床国立公園、網走監獄、納沙布岬、
釧路湿原国立公園
知床横断道路、天に続く道、三国峠、
北19号
全 域 セイコーマート(コンビニ)、
ホクレンSS(ガソリンスタンド)
 

 

宗谷岬
宗谷岬(日本最北端の地)

 

 

小樽運河
小樽運河

 

 

知床
知床(世界自然遺産)

 

 

時計台
札幌時計台

初子
初子
さすが北海道!
オススメがたくさんありますね

ジジ
ジジ
全て行こうと思ったら、かなりの日数が必要になります

 

注意すること


普段はあまり気にしないことですが、北海道を走る際には以下に注意する必要があります。

 

燃 料
ルートにもよりますが100km近くガソリンスタンドがない場所もあります。余裕を持って早めの給油を心がけましょう。ガソリン携行缶を準備しておく方法もあります。

 

スピード
道が広く、交通量も少ないのでついついスピードを出してしまいがちですが、普通に取締りをやっています。せっかくの北海道ツーリングが交通違反で捕まったり、事故をしたりすると台無しです。交通ルールを守って安全運転をしましょう。

 

服 装
8月でも夕方になると気温が15℃前後になる事があったり、昼間でも肌寒く感じることがありますので、秋~冬用のジャケットを持って行く事をオススメします。雨具で代用するのもOKですね。また下着などの着替えは2~3日分持って行き、コインランドリーで洗濯をすれば荷物が少なくてすみますよ。

 

動 物
動物の飛び出しに気をつけましょう。道路脇にシカやキツネが普通にいます。特にシカは群れで行動したり、バイクのライトや音に反応するので注意が必要です。

 

眠 気
市街地を離れると、果てしなく続く一本道。信号も無くなりシフトチェンジもほとんど行ないません。そんな状態が続くと間違いなくやって来るのが『睡魔!』特に食後は注意しましょう(笑)

 

宿泊場所


宿泊場所は大きく分けて以下のようになります。

 

キャンプ場
安く泊まるなら絶対キャンプです。北海道には無料のキャンプ場がたくさんありますし、有料でも500円程で利用できます。キャンプ泊では雨天時に困るのと、荷物が多くなりますね。

 

ライダーハウス・ゲストハウス・ドミトリー
「屋根があるトコで寝たい!」という人にオススメします。相部屋になる事を前提とした宿泊施設ですが、ホテルに比べると格安で1,500~3,500円ほどで利用できます。トイレやお風呂(シャワー)もあり快適に過ごせますが、全てのスペースが共有である事を知っておきましょう。

 

ビジネスホテル
周りの方に気を使うこともなく快適に過ごせます。費用に余裕があればホテルに宿泊するのも良いですね。北海道では安ければ3,000円台で宿泊できたり、無料朝食や温泉付きのホテルもあります。

 

バイクステーション
レッドバロンが運営している整備工場付きの宿泊施設です。稚内と帯広にありレッドバロンの会員であれば一泊2,160円で利用できます。(ビジター利用は一泊4,320円)

バイクステーションについてはコチラ

 

かかる費用


費用は期間、宿泊場所により異なりますが、最低でも 10万円 は必要だと思っておいて下さい。
お盆前後のフェリー料金はとても高くなっています。

 

ジジ
ジジ
そこで、ちょっとした費用シュミレーションをしてみます

8/12~18の1週間(6泊7日)、750ccバイクで北海道ツーリングをした場合(舞鶴港⇔小樽港)

・フェリー代 68,880円(34,440×往復)※船内2泊(一番安い部屋)
・宿泊費 6,000円(無料キャンプ2日、ゲストハウス2,000円を1日、ホテル4,000円を1日)
・食費  17,500円(朝は500円、昼・夜は各1,000円で7日分)
・ガソリン代 11,200円(燃費25km/ℓのバイクで2,000km走行、ガソリン単価140円として)
・移動費 10,000円(フェリー乗り場までの有料道路代などの費用)
・その他 20,000円(お土産代や観光代)

 合計 133,580円

 

1週間でこのくらいかかります。

期間が長かったり、宿泊や食事にお金をかけるともっと必要になります。

 

ジジ
ジジ
以前、私が行った時は9泊10日(全ホテル泊)で
約18万円かかりました…

いろんな楽しみ方


ヤエー

北海道はライダーの聖地です。ほとんどのバイクがヤエーをしてくれますし、コチラからすると返って来る事が多いです。安全運転に支障のない範囲でヤエーも楽しみましょう。

ライダー達のご挨拶 ヤエー!(YAEH) バイク同士がすれ違う時、お互いに手を挙げている光景を目にした事がありませんか? 『何してんの?』って思った人もいるでしょう。 実...

 

 

ホクレンフラッグ
毎年7~9月に「ホクレンSS」で給油をすると1本150円のホクレンフラッグが購入できます。(1回の給油につき1人2本まで)カラーはの4種類があり、地域ごとに決まった色を販売しています。このホクレンフラッグをバイクにつけて走るのが北海道ツーリングの醍醐味なのです。

 

 

各種証明書
以下の場所へ行くとそれぞれの証明書が貰えます。

日本最北端到達証明書(100円)⇒ 宗谷岬(柏屋)

日本最北端給油証明書(給油者)⇒ 宗谷岬(安田石油店)

四極踏破証明書(無料)⇒ 宗谷岬納沙布岬(各役場など)
 ※四極踏破証明書は他に佐多岬(鹿児島)と神崎鼻(長崎県)で貰えます。

北海道三大秘境到達証明書
 ①山の秘境 ⇒ 美深町松山湿原
 ②陸路の秘境 ⇒ 豊浦町小幌駅
 ③海辺の秘境 ⇒ 知内町小谷石

宗谷岬
バイクで四極踏破にチャレンジ! 日本の観光地には、訪れた証に記念品や証明書を貰える場所があります。   道の駅のスタンプやダムカードみたいなものですが 手に入れるには...


ホクレンフラッグ

 

最後に…


北海道最高!

ホントこのひと言に尽きます。

一週間前後の自由な時間と、ちょっとばかし費用はかかりますが

ライダーである以上、一度は自分のバイクで北海道を走ってみたいですね!

 

私は一週間も連続してバイクに乗ったのは、北海道が初めてでしたが

それなりの 体力も必要 だと感じました(笑)