バイク

私がバイクに乗る理由!

Pocket

※この記事は約分で読めます。

 

あけまして おめでとう ございます。

2020年はオリンピックイヤー!

本年も宜しくお願い致します。

 

さてさて、新年1発目は・・・

私がバイクに『興味を持ったキッカケ』

『乗り続ける理由』についてです。

 

バイクに乗っていると、聞かれる事がありますよね?

そんな理由を5つほど挙げてみます。

 

バイクに興味を持ったキッカケ

最初に興味を持ったのが高校生の頃。

周りの友達がバイクに乗っているのを見て

『自転車とは違い、漕がなくても進む!』という所に魅力を感じる(笑)

 

でも校則により免許は取得できなかった。(当然バイクを買うお金もない…)

この時、卒業したら免許を取ろうと心に決め、少しずつ貯金を始める。

 

その後、テレビや映画でバイクの登場シーンを見たり

バイクレースの中継を見ていると、ますます乗りたくなっている自分がいました。

 

でも、結局バイク免許を取ったのは高校卒業してから半年後。

まずは・・・
①車の免許を取得して
②原付バイク(スクーター)に半年ほど乗り
③中型免許(普通二輪MT免許)を取得して400ccバイクを購入

 

当時は大型免許が教習所では取れなかったり、AT免許もなかったんですよ。

免許を取って数十年、途中乗らない時期もありましたが

今では暇さえあればツーリングに行っています。

 

ざっと興味を持ったのはこんな感じ!

続いては『バイクに乗り続ける理由』について紹介します。

 

バイクに乗り続ける理由

ジジ
ジジ
たくさんありますが、以下の5つが主な理由です!

①他の乗り物とは異なる一体感
バイクは体全体を使って運転する乗り物です。
・右手 → アクセルと前ブレーキ
・左手 → クラッチ
・右足 → 後ブレーキ
・左足 → ギアチェンジ
(マニュアル車の場合)

また、上記の操作以外にも曲がるのにバイクを倒したり、バランスを取ったりとやることはたくさんあり、そんな体全体を使う乗り物だからこそ感じられる『バイクとの一体感』が私は大好きです。

 

②出会いの数がスゴイ
昔はバイク乗りの知り合いといえば、友達や会社の同僚がほとんどでしたが、SNSが普及した現在ではインターネットやショップを通じて多くのライダー達と出会うことが出来ます。ツーリング時の休憩中に声をかけてもらう事もあり、バイク友達がかなり増えました。同じ趣味を持つ人と繋がれるのはとても楽しく、有意義な時間を過ごせます。

 

③単なる移動手段ではないこと
世の中には自転車、車、電車など移動手段はいくらでもありますが、移動までもがこんなに楽しく感じられる乗り物は他に無いと思います。同じ道を100km移動するのであれば、私は車よりバイクを選びます。走っていてもバイクだと時間が経つのも早いし、移動も全然苦になりません!

 

④ストレス解消
人間生きていれば必ずストレスが溜まりますよね。そんなストレス解消にもバイクは一役買ってくれます。飛ばしたり無茶な運転はせずに『安全運転で楽しく走る!』、ただそれだけで私はストレス解消が出来るんです!

ジジ
ジジ
誰にも邪魔されない一人の時間ってのも、良いものですよ!

 

 

⑤乗った人にしか判らないあの感覚
これは色々な所で言われていますが、本当に乗った人にしか判らない楽しさ、気持ち良さ、満足感がバイクにはあります。

 

最後に…

乗り始めたキッカケと乗り続ける理由を挙げてみましたが

言葉では言い表せない『乗り続ける理由』が他にも有るような気がします。

ちょっとお金の掛かる趣味かもしれませんが、この感覚は他では味わえませんね。