メンテナンス

タイヤには空気より窒素を入れる方が良いの?

Pocket

※この記事は約分で読めます。

 

バイクに限らず、タイヤのある乗り物には必ず空気が入っています。

この空気、時間の経過と共に少しずつ抜けているのをご存知でしょうか?

頻繁に乗っていても、あまり乗っていなくてもタイヤの空気は抜けるのです!

ジジ
ジジ
膨らませた風船がしぼむのと同じなんですよ!

 

もし、空気圧が低くなった状態で走行すると・・・

運転に重大な支障が発生したり、故障や事故に繋がる事も!

 

安全に走行するために、今回はタイヤについて色々見ていきましょう!

空気圧の重要性

日常点検や乗車前点検などで、必ずあるのが空気圧のチェック!

タイヤトラブルのほとんどは、空気圧の低下から起こると言っても過言ではありません。

 空気圧低下によるトラブル例 
・操縦安定性の低下
・燃費の悪化
・偏摩耗
・バースト(パンク)の危険性
・タイヤの寿命が短くなる など

安全面、費用面から見ても何一つ良いことはありません!

初子
初子
じゃあ、空気圧って高ければ高いほど良いのですか?

ジジ
ジジ
そういう訳でもありません。高すぎることによるデメリットもあるので、指定された空気圧を維持できるように心がけましょう!

初子
初子
指定された空気圧???

ジジ
ジジ
空気圧表示は、チェーンカバースイングアーム付近に貼られていますよ!(車の場合は運転席ドアの開口部付近)

 

空気?それとも窒素?

タイヤには空気以外にも『窒素ガス』を入れる事も可能です。

窒素ガスは空気に比べ、ゴムへの透過率が低いので抜けにくい(もちが良くなる)特性があり

また、温度変化の影響を受けにくい酸化しにくいといったメリットもあります。

 

 窒素ガス充填によるメリット 
・空気圧が低下しにくい
・燃費が良くなる
・タイヤ、ホイールの劣化が少ない
・温度による空気圧変化が少ない など

 

 

ジジ
ジジ
こんな人は窒素充填がオススメですよ!

・走行性能を向上させたい
・燃費を良くしたい
・たまにしかバイクに乗らない
・空気圧調整やチェックが面倒

 

ただ、窒素は入れられる場所が限られていたり

有料の場合がほとんどです。(500~1,000円程)

こまめに空気圧をチェックする人には必要ないかもですね。

ジジ
ジジ
ちなみにレッドバロン会員は、無料で窒素充填ができますよ!

最後に…

窒素ガスを入れるメリットは、空気圧の長期維持燃費の向上走行性の向上です。

手間、燃費、安定面を第一に考える場合は窒素充填をオススメします。

 

また、タイヤは空気圧だけを気にするのではなく

①溝の深さは適正であるか?
②経年劣化によるヒビ・亀裂はないか?
③異物(釘やネジ)が刺さっていないか?

なども確認しておきましょう。

バイクがパンクしてしまったら… 朝起きたらタイヤの空気がなかった… 昨日は乗れたのに…   このように何の前触れも無くやってくるのがタイヤのパンクです! いつ、どこで...
バイクタイヤ
【バイク】タイヤの皮むきって何? 皆さんこんにちは! 平成から令和への変わり目にあった大型連休を利用して 九州ツーリングへ行って来たたジジです。 4泊5日の長丁場でし...